読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

#ミルホッグさんの鋭い目モ 創刊号は680円

Dreaming! 新しい未来へ 届けにいこう Happiness!!

ポケモンジャパンチャンピオンシップス2016大反省会

構築記事書こうと思ったけどもしPCL出ることになった困るので、今回なんでダメだったのかを反省も兼ねて簡単に書いておこうかなと思います。

 

 

その1

立ち回り

サブロムの方の構築がかなり択生む構築だったのですが、ずっとスペレで回しててそこそこ強い人たちとばっかり試合してたせいで低レート帯を抜けられない立ち回りになってしまっていた。(少しマシな人とマッチングしたころにはもう手遅れ)

 

その2

環境

これはポケモンの環境ではなく自分自身の身の回りの環境の事で、ちょうど4/29~5/1までライブが被ってしまい、しかも29,30日は名古屋大阪まで遠征していたせいで28日の朝に家を出てからは1日から2日に日付が変わる直前まで一度も家に帰ることなく、落ち着いて試合が消化できませんでした。

具体的には、終盤は時間がなさそうなので仕方なく初日からガンガン消化したりとか、高速バスの中で試合して回線落ちたりとか、遠征続きで頭回ってない中マクドナルド占拠してレート溶かしたりとかでひどかった。

 

その3

具体的には構築バレにも繋がるのであんまり書きませんが、メインロムの方がそこそこ確率勝負する構築だったのですが、ちょっとスペレのときと比べても試合にならないレベルでひどかった。

80戦して勝敗に直結する有効急所引かれた記憶はめちゃめちゃあるけど引いた記憶は2回しかなかった。

これのせいで低レート帯をスムーズに抜けられなかったのもクソ。

 

その4

構築

先にも触れましたがサブロムはともかくメインロムはそこそこ確率勝負する構築だったので、せっかく準備期間にスペレめっちゃやって立ち回りの感覚掴むくらい時間使えたんだから普通に強いbig6のような構築を回しておくべきだったかもしれない。

たぶんこっちの方が低レート帯を抜けるのは簡単だったと踏んでいる。(代わりに上位陣に強くないと思っていたので使わなかったのはあるが)

 

 

せっかく200戦近くスペシャルレート潜ってそこそこ自信付けてきたところでクソみたいな結果になってしまってとても悲しかったので、もし来年以降も出ることがあればこの辺の反省点に気を付けてまた参加したいと思います。

最終レートとか戦績?そんなん知らん